ドーブル好きのポケモンブログORAS

  • 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

トップ記事

ゆるーく適当にやってきます。基本的にシングルレート。
適度にテンプレから逸脱して、意表を突きたい。
もし私の記事を参考にした構築を公開する人がいましたら一言あると嬉しいです。
レートはXYから。


更新報告 5/12 S9 使用構築 フェザーダンスバシャーモ入り → 

【シーズンごとの最高レート】
S1:2062
S2:2159
S3~S6 放置してました。
S7:2165
S8:2213
S9:2063
S10~ Splatoon


サン・ムーン殿堂入りはした


【ポケモン考察】
ドーブル
ヌメルゴン
ゲッコウガ
メガゲンガー
ギルガルド
スターミー
ゾロアーク
シャンデラ
サザンドラ ← 真皇杯本戦三位、関西シングルFESTA優勝 タリあん さんが使用。

【使用構築・パーティ紹介】

『XY』

【シーズン1】 2063到達PT 【レート 2000達成】
『とんぼるちぇんスタンパ』


【シーズン2】 2159到達PT 【レート 2100達成】
『サナドーブルエーフィバトンパ』


『ORAS』

【シーズン7】 2165到達PT 【レート 2100達成】 最終36位 
『ラティアス軸ドーブルバトン』


【シーズン8】 中期使用構築 43勝7敗 【レート2053】 
『カバリザ、ガッサミトム、ガルーラガルド』


【シーズン8】 最終2213 最終順位21位 【レート2200達成】 
『カンロ式ドーブルバトン 両エース軸』

→委員会オフ 予選7-0抜け ベスト32 使用者 りいむ さん
→第一回名大杯 予選4-0 ベスト16 カンロ
→第二回名大杯 予選7-2 決勝トナメ 準優勝 カンロ
【シーズン9】 最高2063 フェザーダンスバシャーモ&コットンガードドーブルバトン


【オマケ】

管理人のTwitter(適当なつぶやきが多いですが、リプくださればフォロバします)

相互リンク募集してます。Twitterで繋がる人も募集してます~。よしなに。

※ブログのランキングなるものを登録してみたよ。右のプロフ下のはクリックしてくれればいいらしいよ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:3

六世代総括。

・シーズン1

とんぼるちぇんを使用した適当な構築。
珠ゲッコウガのみずしゅりゅけんで、アロー、バシャーモ、ウルガモスを殺すことを目的としていた。
今更ながらステロや削り性能あるポケモンと組み合わせていなかったのがアホだと思う。
レートも低く、2052程度が瞬間。(メガシンカ嫌い過ぎて使う気にならなかった




・シーズン2 瞬間2159 最終19XX

トレーナーカード

好きなポケモンのドーブルを使って、なんかやろうと思って作ったパーティ。
好きなポケモンを使いたいので、ガルーラ含むメガシンカ絶対使わない縛りしてた。
サーナイトはこだわりスカーフトリックで、相手の技を縛り、ドーブルのキングシールドなどで起点にしていた。
メガシンカにトリックが無効なこともあって、安定感はなかったがハマれば強いという感じ。
意表をつきつつ、爆アドを決める構築の原点である。オボンローブシンでガルーラのねこすてみ耐えつつ殺したり。




・シーズン7 瞬間2165 最終2141

トレーナーカードOR

 ORAS環境になり、アシストパワーラティアスが解禁されて、使うしかねえよな? って思って編み出した構築。
 この時はドーブルを100%選出していたわけではないのと、置物の水ロトムとかがいた。
 ボルトロスも嫌い過ぎたので、マンムーも割りと置いていた。
 基本はメガガルーラとメガゲンガーを捨て駒として、相手の選出と行動を縛って、それに伴ってドーブルでハメる。




・シーズン8 ORAS最高最終レート 2213

トレーナーカード 2213

ドーブルを活かすためだけに特化した構築として結果を残せたシーズン8。
レートインフレ期ではあるものの、その分レートに潜る人が多かったとも思えたし、楽しかった。
エースを二枚採用して使いわけることで、全抜きの選択の幅を広げた。我ながら素晴らしい采配だった。
この頃には立ち回りも、このパーティの運用方法にも慣れ、相手が見えているパーティなら勝ち方をパターン化していた。
ゲンガナンス、カバルカカイリューなどの有名な並びに対する解答が見つかっていたのは大きく、滅びゲンガーにも勝つことができていた。




・シーズン9 瞬間2063

ダウンロード

誰も使ってないフェザーダンスバシャーモで起点作ってなんやかんややろうとしたら汎用性が著しく下がってゴミだった。
期待値とかもろもろ込みで考えても運が悪かったが、勝てなかったので萎えてポケモンから離れた。





・名大オフ

一回目 決勝トナメ初戦負け(優勝者のさくらんさんに負けたので悔いはない)

二回目 準優勝。決勝で択負けしたのが悔やまれた。

CkGDaGOVAAI11so.jpg

  1. 未分類
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

こうこくけし


  1. 未分類
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:1

第二回名大杯 準優勝 オフレポ

一年ぶりにポケモソやりにオフに行ってきました。

去年のアレのせいで偽名で申請してました。絵文字くんです。

CkF9aapVEAABXpM.jpg


使った構築はいつものコレ。

【シーズン8】 最終2213 最終順位21位 【レート2200達成】 
『カンロ式ドーブルバトン 両エース軸』


メガリザは正直クソザコで、最終日の環境に合わせて入れただけなのでガルーラでいいです。
ガルガブゲン+ドーブルエーフィラティアスが結論パ。

CkGDaGOVAAI11so.jpg


諸事情で前日から貫徹でオフに出ざるを得なかったので死ぬほど眠かったです。
カロンさん、四季さん、ジオットさんと合流してねむいねむい連呼してはよ始まらんかなって思ってました。

自己紹介で、偽名です。一年前の名大オフで対戦相手だった人が粘着してきてブロックしてくる悲しいことがあったので、最後までスポーツマンシップを忘れないようにしましょう~みたいなことを言って会場の温度を下げて苦笑をもらいました。
ついでにFF内の人にこいつがカンロか~って宣言したつもりでした。偽名で出るとは発言してたので。

予選7-2。
nanさんのキノガッサ相手に全部択通して勝ったのが気持ちよかったです。
去年もnanさんのブロックでこちらのやることわかっている上での相手の選択読みを決めれた。
負け試合は先発任せたポケモンの選択ミス。
ユキノオーは構築から切ってるので無理でした。
あと江崎さんがエーフィに挑発うってきて面白かったです。




決勝一回戦目 マダラさん

相手のりゅうせいぐんははずれた。
ラッキーでした。メガラティがきたのでギャラドスがラムなのを警戒してたらメガギャラで挑発持ってたので割りと危なかった。

これでベスト8確定。




二回戦目 いっちーさん

九条カレンぽけ~ことゆきちさんと一緒にオフでてるなあとTwitterで眺めてしっていたものの実際に会って話すのも初でした。
相手のボルトロスの型を一年間やってなかった影響で全然知らなかったんですけど、ラッキーなことにピンポイントメタの技を持っていたので無償でもっていけたのがおいしかったです
3決から偽トロで放送することはわかっていたので、なんとか勝って偽トロの対戦相手側で出てパーティで威圧してぇ~と思ってました。
ゲンガーの交換性能を使って勝ちました




三回戦目 さえきんぐさん

勝てば決勝、負けても3決なので落ち着いてプレイできてたと思います。
相手のガルーラが最速起きか、最遅起きする2/3の確率に掛けた選択を取る必要があって、
相手が最遅起き確定したのでこれまたラッキーでした。
ついでに相手が接触技だったのでキングシールドが刺さりました。
あとはターン数稼いでBが必要最低限まで育ったところでバトンして勝ちました
ふいうち急所喰らったけど耐えるあたりラティアスは神




決勝 かふぇおれさん

生放送されたので試合内容知っている人もいるかと思います
かげうち読みでドーブル投げたのがディスアドの塊になってしまいました。
あれをやった瞬間ワンチャンスの勝ち筋を得るしかなくなって、そのチャンスも回避アップを引いて運良くありましたけど、相手の方がさすがで、しっかりと技をあててきたので勝ち筋消えました。ゲコ起点にしてゲンガーが道連れない読みをして瞑想積むということを忘れるくらいには負けた~~~~と思ってました。ゲンガーが道連れなくて裏がボルトなら瞑想連打してればワンチャンあったかもしれないので、それを忘れてる選択をしてしまったのも自分が情けなく思います。
相手にガルーラがいないので、最悪そのまま倒されても良かったということを失念しているのと
信用可能ゲッコウガの存在は認知してましたけど、挑発を採用しているのが基本なのではとか思い込んでて割り切れなかったです。唯一ポケモン一年間やらなかったブランクが効いたなあと思いましたっていう負け惜しみしかこの試合の感想は語れないです
初手ガルーラでよかったってのと、相手があくは押してくるならステロを選択しつづけるというのが正解だったです。
自分の択がマジで弱かったので反省点の塊の試合でした。
決勝ということでほかの人も見ているなかで一番つまんない試合を提供したと思います。申し訳ないですね

オフ終わったあとは、最初の三人と合流して名古屋名物の味噌カツを食べて帰りました。
レートをやる気はありませんけど、久々にポケモンやって楽しかったです
あと、対戦相手の方がドーブルの対処法を知らずにこちらに勝ちを譲ってくれてる試合も多かったので、みんなが対処法を知っていたら僕の構築は勝率わるくなるなあと思いました。
たぶんいちばん分かってるのはnanさんだと思ったので強気の択を一番通しました。
あの試合が一番プレイングうまいわ俺~~~って感じだったのであの試合を決勝でもやりたかったです。

もこもこデデンネはちゃんと部屋にかざっておきます。

運営の方、参加者の方、お疲れ様でした。楽しい場を提供して頂いたこと、感謝致します。

どうでもいいこと↓

せめてレート2100を到達するドーブルバトンの俺以外の人が出るのを去年からずっと待ってます。
誰か到達して俺と構築相談しましょう。お願いします。
  1. ポケモン
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

ムラっけカウンター配布記事やつ



『HIDE様のブログ』←こちらが元のムラっけカウンターを公開してくださった方です。
自分なりに使いやすいように加工したものがこちらです。
簡単に言えば、アシストパワーの威力を自動で出力し、ダメージ計算も行えるように変更しました。

ムラっけカウンター
この記事で興味を持ってムラっけドーブル+アシストパワーバトンを考える人にとっては使いやすいツールだと思いますので、一定期間配布しています。リンク切れしたあとに欲しい方がいましたらコメントやTwitterにてお知らせください。
『カンロ式ムラっけカウンター配布先』
  1. ポケモン
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

玉ノ枝 樹@カンロ

Author:玉ノ枝 樹@カンロ
ポケモンORASやってます。
ドーブルちゃんファンクラブを作りたい。
フレコ@4184-2372-2659

ポケモンブログランキング

クリックしないと無意味らしい。 割と酷だと思う。

最新トラックバック

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
4575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
366位
アクセスランキングを見る>>

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。