ドーブル好きのポケモンブログORAS

  • 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

S9で受けループを回してみての感想

今期は前から気になっていた(相手にするのが苦手という意味で)受けループを自分で回してみています。

初めに思ったのは、得手不得手がはっきりしていること。そして不利対面からの流れで相手はそれを崩そうとしてくること。

正直、中盤までに勝ち上がるんだったらこんなにも楽な構築はないって気がしました。
今のレートで1800以下の人たちは受けループへの対処を知らないことが多く、こちらにとって有利な行動をわざわざ取ってくれることもあり、負け筋たどっていたゲームでも勝つことができたりします。

スタンダートな構築では、相手へのダメージソースを入れて、倒してしまえばそれで終わりですから、相手の交代読みを決めて一撃を入れていく。しかし、受けループでは回復技を持っていないポケモンが基本的にはいませんから、後出ししてくるポケモンを続けて落とせることがあまりない。

故にダメージレースのゲームとはまた違った展開になるわけです。
そういった繰り出しをしていくなかで、受けループ側はじんわりとアドを稼いで、削っていき、最終的に勝つように仕向ける構築なのは回す前から思っていたものと同じものでそこにギャップは感じませんでした。

ただ思ったよりも辛いというか、想像以上の火力だなとか、思ったのがありまして。
鉢巻ガブリアスだとヤドランの受けだしが効かないだとか。
メガガルーラのグロパンがどれほど恐ろしいか、霊獣ボルトの強さ、メガゲンの強さなどを味わいました。

並び自体は純正のものを。構築に異端さはそれほどありません。
勝てないものは勝てないっていうのがこの戦術だと思いました。
構築自体をいじれば勝てるようになりますが、汎用性が落ちることが多々あるだとか。
まあ、それも上位にいけば割りと別な話で、ピンポメタとかが刺さったりもするんだろうなあとか思ったり。

まあ、どうでもいい感想でしたね。
とりあえず受けループを使って1900乗れたので感想というメモ書きというかってのを。
自分の実力? プレイング? 的にどんなパーティ使ってもレート2000は載せられるとは思っているので、あと100あげときたいですねえ。
立ち回りの良し悪しってのが掴めたような掴めてないような感覚があります最近は。
スポンサーサイト

  1. ポケモン雑記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

玉ノ枝 樹@カンロ

Author:玉ノ枝 樹@カンロ
ポケモンORASやってます。
ドーブルちゃんファンクラブを作りたい。
フレコ@4184-2372-2659

ポケモンブログランキング

クリックしないと無意味らしい。 割と酷だと思う。

最新トラックバック

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
3850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
313位
アクセスランキングを見る>>

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。